デスノート 映画 売上

Feby 8, 2020
デスノート 映画 売上

デスノート 映画 売上

『デスノート』は、漫画『DEATH NOTE』を原作とした2006年に公開された日本映画。丸の内ピカデリー3他全国松竹系にて公開された。全体的なストーリーは原作の第一部と第二部の結末をベースに脚色したものとなっている。公開は邦画史上として初の前・後編の連続公開として企画され、目標興行収入はそれぞれ50億円、2作合計で100億円と発表された。

 · デスノートの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」。死神が落とした“死の ...

『death note』(デスノート)は、原作 - 大場つぐみ・作画 - 小畑健による日本の少年漫画作品。2003年 12月から2006年 5月まで『週刊少年ジャンプ』(2004年1号 - 2006年24号)に連載。 名前を書いた人間を死なせることができるという死神のノート「デスノート」を使って犯罪者を抹殺し、理想の世界 ...

death note デスノート(2006)の映画情報。評価レビュー 2966件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:藤原竜也 他。 「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートするやいなや、衝撃的なストーリーが話題となった大人気コミックを実写映画化。書き込んだ名前の人間に死をもたらすことが ...

デスノート 全12巻. 発行部数 2650万部突破!!おめでとうございます!! dvd売上枚数はこちら! death note 【全13巻】 巻数 初動 累計 発売日 01巻 16,354 31,169 06.12.21 02巻 14,142 21,184 07.01.24 03巻 13,241 19,808 07.02.21 04巻 12,131 16,923 07.03.21

日本映画の歴代興行収入一覧(にほんえいがのれきだいこうぎょうしゅうにゅういちらん)は、配給収入または興行収入をもとにした、日本映画の指標である。 日本では1999年まで配給収入が用いられてきたが、2000年から興行収入の発表に切り替わった。

デスノート 映画 売上