ナルト ストレス 小説

Feby 8, 2020
ナルト ストレス 小説

ナルト ストレス 小説

 · "偽 証 1―奇跡の子―" is episode no. 2 of the novel series "偽証". It includes tags such as "NARUTO", "サスケ" and more. 「サスケは必ず連れ戻す!絶対戻って来るってばよ!」 自信に満ちた笑みを残し、背を向けたナルトを、カカシはただ信じて待つしかなかった。 ナルト・・・ナルト!

 · "甘えられない我慢強いこども。" is episode no. 1 of the novel series "風邪ネタ". It includes tags such as "風邪", "愛され" and more. 此方は風邪ネタを色々なアニメで妄想したものです。 過去ねつ造。 口調違うかも。 ただの私得。 駄文。 オリキャラ有り。 今回はNARUTOのうずまきナルト君に風邪をひいてもらい ...

戦いの後、気を失ったナルトが目を覚ますと何故か女の子になっていた話。 一部原作と異なる設定を出すことがあります。 総合評価:10107/評価: /話数:37話/更新日時:2019年08月26日(月) 03:46 小説 …

昔、九尾の妖狐ありけり。その尾の一振り、山崩れ津波立つ。 かつて戦乱の世に暗躍し、戦局を左右した忍達。彼らは今も、人のため里のため、密かに暗躍を続けている。そし…

ナルトはシカマルにだけ甘えて、シカマルはナルトに異様に優しくて、ナルトに害を与える者に容赦無いのが私の最初に描いたシカナル像なので、本当にストライクゾーンでした!! 皇様、このような素敵な小説を本当に有難うございました。

ナルトとシカマルは静かにサクラを見つめる。 「私達を騙してたの!!?」 ガバリ、と顔を上げ叫ぶサクラ。 その目には今にも零れそうな程の涙が溜まっている。 サクラの言葉は全員が思っていた事でもあった。 一気に皆が爆発する。

ナルトにしても、気絶するには衝撃が足りず、八方塞がりの状況にため息をついた。 それが相手を逆撫でしたらしい。 「ナルト!!」 サクラの声。 (そろそろ終わりにシマショウか?) 胸ぐらをつかまれて軽々と宙に浮く躰。ナルトは喉を絞って嘲笑う。

ぼーっとナルトが見上げる空からは雨が容赦無く降り続け…泣かないナルトの代わりに泣いているようで… 『ッ!!ナルト!!ナルト!!こっちを見てくれ!ナルト!わしじゃよ!じいじゃ!ナルト!!戻って…来てくれ!ナルト…ッ』

「うるさい!お前が上手く扱ってやらないから、ナルトがストレス溜まって、爆発してるんだろ!」 騒ぐ2人をよそに、ナルトはよしっと小さく呟いて立ち上がり、時空間忍術の印を組む。 「じいさまに言ってこよ~。」 「「はっ!ちょっと待て!

うずまきナルト的、ストレス発散法 「んで、つまるところ俺は今、半端じゃなくムカツいてんだよ。誰彼構わず刺し殺したくなるくらい」 からりと晴れた、気持ちの良い空の下。 本物の戦地などでは通用するはずもない、幼稚な知識だけを与える ...

ナルト ストレス 小説